記事一覧

アイコン凍りの梨への質問状

中2のIさんから質問メールを頂きました。
我作詞作曲の「凍りの梨~ボンゲンガンバンガラビンゲンの伝説~/モダンチョキチョキズ」について、どんな意味でどんなイメージで作ったのかというご質問内容でした。

え?日記で答えるなって。
すんません。

えと、モダチョキのセカンドアルバム「ボンゲンガンバンガラビンゲンの伝説」に入っている曲で、曲のサブタイトルにもアルバムタイトルが付いてますが、
まず、リーダーでありプロデューサーであった矢倉氏から、アルバムの代表曲になるような曲を作って欲しいとの依頼がありました。
このアルバムのコンセプトが、「ボンゲンガンバンガラビンゲンの伝説」という伝説がどっかから出てきた!みたいな。なんかそんなんで、(アバウトですんません。関係者しばかないで)
この伝説を知る人は、天才・保山宗明玉氏なので、
まず、保山さんに詳しく詳しく根掘り葉掘り聞きました。
そしてその主人公の心情などを想って作ったと記憶してます。

凍りの梨って辞書引いたら出てくるはずですが、
お婆さんの皮膚の事を指します。

主人公が婆さんになってもひとりの人を待ち続け愛し続けるというそんな感じです。(たしか多分ほぼ)

私が見える情景は、広大な宇宙に浮かぶ小さな星を椅子みたいにしてひとりで座って待ってるお婆さんっをイメージして作りました。

って感じですが、それぞれその時々によってお好きに解釈してくださればと思います。




コメント一覧

アイコンめー 2007年04月01日(日)00時53分 編集・削除

私は氷の梨をきくといつも切なくなるんだけど、日記を読んで点が線になったような気がします。
切ない。けど暖かい。けど愛おしいみたいな...
ききたくなったぁ★

アイコンハセベ URL 2007年04月05日(木)01時10分 編集・削除

めーさんありがとう。

アイコンすがじー 2007年04月05日(木)22時19分 編集・削除

TV番組「ウゴウゴルーガ」の1コーナーで流れていた「ふられ節」を聴いて衝撃を受け、モダチョキのアルバムを買い、そのアルバムに収録されていた「凍りの梨」を聴いて再び衝撃を受け、完全にNOPワールドにハマりました。

NOPさんの曲に出会って人生変わったと言っても決して過言ではないもんなぁ・・・。

「凍りの梨」は2コーラス目が終わった後に入る間奏でのピアニカのような音色とピアノのメロディーが絡み合う部分が大好きでありまふ。そこからエンディングへ向けてどんどん泣けて来るの。

アレンジがまた素晴らしいですよ、楽器毎に分けて聴くのも好きです。

NOPさんの曲は何十回、何百回聴いても(←ホントだよん)心を動かされるんだよね〜。

アイコンハセベ URL 2007年04月06日(金)01時41分 編集・削除

>すがじーさん

嬉しい事言うてくれはりますわ。
ありがとうごぜいますだ。

くまジャンで言うてますが、おら先週ショッキングな事があって、やっと今日あたりから持ち直してきてる所に、こんな嬉しいお言葉を頂けて、救われました。
おら頑張るだ。

にゃん☆ 2011年07月05日(火)00時55分 編集・削除

私の大好きな人が遠くに行って二ヶ月になります。
連絡が途絶えてもうすぐ一ヶ月…
そんなときにこの歌を思い出しました。
モダチョキで一番好きな歌です。
また会えることを信じて久しぶりに聴いてみようと思います。

アイコンのっぷらん URL 2011年08月15日(月)00時02分 編集・削除

にゃん☆さんありがとうございます。
手放しちゃえ♪

アイコン未承認 2020年05月26日(火)18時50分 編集・削除

管理者に承認されるまで内容は表示されません。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
文字色
アイコン
アイコン一覧
削除キー
投稿キー
投稿キーには「1234」と入力してください。(スパム対策。)