記事一覧

アイコン視点

ファイル 549-1.jpg

怒涛の日々を過ごしております。

今並行して3つのプロジェクトに携わっています。

11月に行われるお芝居の劇伴を
くまざさ商会(われわれ磯田夫妻です)
で受けており、夫婦で創っています。

依頼主、創造主の宮川賢氏の話を聞く度に
この人は神だなぁと
どの作品の打ち合わせの時も思います。

神の視点が無いと創造できない
ということをいつも感じるのです。

この世界のシステム(MIROSS)を理解しながら、
確認作業を今している感覚です。

今まで自分が行ってきた創造と
本当の創造の違い。
私は今夫婦で音でそれを体感してる事に
喜びを感じます。

私たちは元々音だった。
そこに触れると記憶がよみがえる。
記憶を元につくる。
ずっとそれを探してきた。
そんな感覚。

そこに触れたい為につくってきた。

そして、あと2つのプロジェクトも
複数名で創造しています。
いよいよ世界へ。

記憶の解除。

皆様お疲れ様です。
今夜はゆっくり休みます。
おやすみなさい。

写真は、私が大暴れした日、
友達がお誕生日にと取っておいてくれていたのに
予定を早めてプレゼントいただきました。




トラックバック一覧

コメント一覧