記事一覧

アイコンアンダースタディDAYS

ファイル 558-1.jpgファイル 558-2.jpgファイル 558-3.jpg

いやぁびっくりしたなぁ。
昨夜の「でそ」のオープニングトークのネタのきっかけにされてるではないか。

宮川さんは流石だ。

数か月前に、自分の趣味って何かなぁって考えた時、
ラジオ鑑賞しかないかもなぁと思い、
今一番一押しのラジオを考えたら、
TBSラジオ「宮川賢のデートの時間でそ?!」
だよなぁと思っていたら、
今公演中の舞台「アンダースタディ」のお話を頂いた。

今まで宮川賢氏主宰の劇団ビタミン大使「ABC」公演の音楽制作を幾度もさせていただきました。
回を重ねる毎に曲数も増えているような気がしますが、大半はマイハズバンド磯田が創り、私は今回も54曲中で4曲のみ。
しかし、さらに今回は歌唱指導という役割を仰せつかりました。

アンダースタディ全曲制作が終わらない中、
今回は、まずはキー合わせから行いました。
どんどん出来上がっていく演者に会う度、感動の日々でした。
羽がどんどんはばたく感じ。

あくなき探求心とクオリティへのプロ意識。
脚本とリンクするような一座の思い。

本来役者として出演したかったであろうビタミンの役者さんも
いつものように兼任ではなく、スタッフ側で腕をふるっていたり。

今回のお仕事は、
自分の今までの経験が全て役に立ったと思える
本当に何も無駄が無いと感じた。

自分が最も芸能活動を盛んにしていた頃の事を思いだすと
5歩位離れながら、芸に対して寄り添う気持ちでずっといる。
私が私の先生から教わった事でピンと来なかった事が、
今回、やっと、あー!そういう事だったのか!
と表現する事自体に対して腑に落ちたのでした。

私がまだヤングな頃、レコーディングで
普通に「こーしてあーして」と言ってるだけなのに、
演者がどんどん凹んでいきました。
しかし、今回は全く凹む事無く、むしろ良くなっていく。
なんだ?!この吸収力は!!!!凄すぎる。

初日の幕が開き、今まで感じた事が無い感覚。
自分がやるわけじゃないのに、
手に汗を握りながら、見守り続け
小さな変化や次の展開にハラハラドキドキしながら
カーテンコールでまさかのスタンディングオベーションが起きた時には本当に驚き感動しました。

小梨の私に親のような疑似体験。

こんな風に、サブちゃん達も思っていたのかなと思うと
感慨深いのであります。

私にとっての一番の収穫は、
夫サミーとこれらについて語りあえる事です。

また、ある日の歌稽古の合間に、磯田がギターを弾いていたら、
それに合わせて、若手が歌いだし、踊り出し、
うわっなんじゃこのカッコイイ自然発生セッションは!
普段家で横で私がつい変な踊りならするが・・・
そんな格好いい踊りをしてくれるなんて!
それにはめっちゃ感動しました。なんて贅沢なんだろうと。

そんな至福の日々を過ごせる事に
よくまぁ抜擢してくださった宮川さんに感謝。
こんな日が来るとはなぁ。

観劇されたお客様の感想を読んでいても、
やはり皆さん何か暖かいものに包まれているように感じます。
そんな素敵でおもろい公演です。

さぁ千秋楽までまだあと1週間。




トラックバック一覧

コメント一覧