記事一覧

アイコンドラマ主題歌今夜からスタートです

漫画原作の実写ドラマの主題歌を提供しました。

『臨死!!江古田ちゃん』
日本テレビ
2011年1月11日(火)~3月29日(火)(全12回)
25:29~25:44
(地方によって放映時間が異なるようです)

http://www.ntv.co.jp/ekoda/

作曲と編曲です。
作詞は漫画原作の瀧波ユカリさんが付けてくださいました。
歌は、主演の鳥居みゆきさんです。

見てね




コメント一覧

アイコンかげさん URL (01/11 21:34) 編集・削除

あれこれ調べたのですけど広島では今のところ放送予定がないようですT.T
数カ月遅れの可能性はなくもないので、チェックしていきます。

ところで、1/25のClub Aloeのライブチケットはどこで手に入れればいいのでしょうか。当日券で入れるのなら、行ってから買おうと思っています。無事に行けたらいいのですけど。

ハセベ (01/11 21:54) 編集・削除

かげさんおひさです

前売りは、メール予約があります

いそだおるぐに
メアド書いてあります

もしくはくまざさ通信最新号です

記事に入れたら変な表示になったので記載しませんでした

当日でも大丈夫だと思いますよ

koba8989 (01/11 22:41) 編集・削除

この事だったのですね♪
おめでとうございます。

おのぶ (01/12 00:44) 編集・削除

とーるちゃんだぁ
そうなのよ〜
ありがとうございますm(_ _)m

これパートナーと創造したまんまになりました(^ε^)♪

アイコン新春ヌルピョンライブのお知らせ1/25東京


携帯の方はコチラ

ヌルピョン提唱
アンチエイジング・パンクの詔

2011年1月25日(火)
OPEN 19:00 / START 19:30

ヌルピョン歌うクラブアロエ
Vo.ヌルピョン
Dr.芳垣安洋
Ba.梶野秀樹 Gt.磯田収
エレキ大正琴井上晃一

¥3000 +¥500(1Drink)

440(four forty)
東京都世田谷区代沢5-29-15 SYビル1F *下北沢駅南口より5分
03-3422-9440(16:00~)

●クラブアロエのつぶやき
http://twitter.com/club_Aloe

●なんと復活ライブの映像がここにあるです。
http://j.mp/edPSfI
じみーよありがとう




アイコンヌルピョン8/23大阪ようつべ


携帯の方はコチラ

2010/8/23に大阪の難波ベアーズで行われた
ヌルピョン率いるClub Aloeのライブ映像です。

多分、ヌルピョンのシルバー仲間の方が撮られたものだと思います。

この日、私もこのライブを観るだけの為に、
東京から大阪に行きました。

この映像の2曲目で私はイカれてしまいました。
空間がエライことになってました。

この日のライブは、リズム隊3人が体調不良だったそうです。
なのにこの演奏・・・・・・。

次回ライブは、芳垣さんのスケジュール次第で、
今年中にあるかもしれないようです。

しかし芳垣先生芸風幅広すぎ。




トラックバック一覧

アイコンヌルピョンClub Aloeライブin大阪2

ファイル 516-1.jpgファイル 516-2.jpgファイル 516-3.jpgファイル 516-4.jpgファイル 516-5.jpg

ライブも大成功。

打ち上げにも参加。
ヌルピョンを支えている仕事仲間とミュージシャン達。
かなりな人数でした。

宴も酣な時間、ヌルピョンが感激して、
お礼を何度も言い、笑いながら泣いていました。

見ていて私も泣きそうでしたが、おもろいので笑ってるだけでした。

じみーがとんぼ帰りな為、ホテルが余ったので、そこに泊めてもらうことになりました。

朝、サミーと待ち合わせして、一緒に新幹線で帰る事にしました。

たこ焼きもうろんも食べていないサミーを会津屋に引率。
会津屋って、老舗らしい。知らんかった。

帰省じゃない、プチ旅行気分。

売店で、田吾作に遭遇。
急いでたので、アイコンタクトのみ。気付いたらすでに居なかった。
電車に乗ったら、同じのに乗ってた事が判明!
ちゃんと口でしゃべれた!

夕飯時、着けたテレビから、
橋幸夫氏が唄う「生きて、悔いなし」がかかり感動しますた。

OKなのら~♪




トラックバック一覧

アイコンヌルピョンClub Aloeライブin大阪

ファイル 514-1.jpgファイル 514-2.jpgファイル 514-3.jpgファイル 514-4.jpgファイル 514-5.jpg

ヌルピョン率いる新バンドClub Aloeの2回目のライブ。
なんばBEARSに行って来ました。

15年ぶり位のベアーズでした。
階段を下りる時、「あ!この匂い!そうこれ!ベアーズの匂い!」
と覚えていました。

1曲目で、ギターが接触不良か何かで、音が出なくなって、
ソロ突入だったのですが、田吾作こと曙ことボノこと元おにゃん子バックの井上氏が、それをサポートしてる事に感動。

そして、ギターが直り、ソロの持ち直し方が、
今まで観た事の無いギタープレーで、サブイボが立ちました。
接触不良からドラマみたいな感じでした。

来てよかったぁ!
これが観たかったのかぁ!
などと思いました。

ヌルピョンも前回東京に比べると、久方振りの照れみたいなものが無くなってるし、こう突き抜けた感じでした。

ヌルピョンは、面白いおじさんですが、
このバンドのヌルピョンは、めちゃカッコイイです。
面白さとカッコよさのバランスがいいあんばい。

その2に続く




プロフィール